偶然?それとも・・・

2019.05.29

今週はいきなり30度越えが続き、本当に暑かったですね。

北海道で39度を記録し、異常気象を通り越して、新しい緯度が始まっている感が否めません。

0526ccwiltsir.jpg

5月22日に出現した、今年初のクロップサークル。場所はイギリス ウイルトシャー。

5月25日土曜日の3時20分に地震があったでしょ。かなりの揺れでしたが、直観で「震源地千葉 チバニアン断層付近 震度5弱」って思ったら、本当にその通りでびっくりしました。

チバニアンとは、過去にポールシフトがあったことを示す珍しい地層があり、チバを入れた名前を申請している最中の場所で、養老渓谷付近なのです。

さまざまなことが「反転」に向かっている今、地球の極の反転は必須と思えます。

0522twinsaiun.jpg 0522mxcopopovlcno.jpg

5月22日は、右のような羽のような彩雲が出ていたり(日本)、メキシコでポポカテル火山が噴火していたり、何かメッセージ性のようなものを観じますね。

 

そして、昨日の28日川崎市で包丁による通り魔的な悲惨な事件が起きました。またしても子供たちが狙われていますが、この日埼玉県でも刃物を持った男が警察に発砲されたり、名古屋でも刃物で暴れている男性が出現しています。

高齢者自動車暴走事故も何軒か続きましたが、今日の事件も重なると単なる偶然とは思えません。奇しくもトランプ大統領来日中であり、追悼のメッセージを送られましたが、同じ日に別の場所で三件とも同じような状況で暴れるという異常性は、宇宙線や太陽のせいでしょうか?

私は何らかの操作があるのではないか、と思っています。今はほとんどの人がスマホ依存症候になっていますが、GPSによりどこからでも居場所が確認できるということは、どこからでも何らかの指図や洗脳ができるということになります。あるいは、特定の音波を流すと脳の攻撃性のスイッチが入ってしまうなど、遠隔的な操作も可能でしょう。

車もカーナビがついているため、これもどこからでもいろいろな操作がなされるのも可能でしょう。

そういうことを、実験的にいつもどこかで行われていてもおかしくない世界の状況があります。アメリカでも高校生の構内発砲事件が多発していますが、今では世界中の人が今は手にしているツールであるスマホを使って、脳を管理しようとする動きがしのぎを削っているのです。

これからでてくる5Gの世界は、その強力な電磁波により、鳥類や虫、そして人間の脳に多大な影響があるそうで、善意のある国は使用禁止を宣言していますが、日本はより積極的に使われることになるでしょう。

自分の体だけでなく、脳も自分で守る時代に。気象兵器や、ケムトレイルも、今は大国と呼ばれる国には装備されています。

意識進化とは、直観力が鋭敏になり、自分や他者の思考や感覚をよく感じとり、共振、共調、創造が豊かになっていくこと。

5月になって、密度が濃くなっていますから、いろいろなものが瞬時に伝播しやすい状況があります。ポジティブだけでなく、ネガティブなものも同様に伝播しやすい状況。春先は昔から、意識が変容しやすく、変な人が多く出てきやすい季節なので、くれぐれも「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」

 

★海の幽霊 by Genshi Yonezu  この人の世界観もとても視覚的で声で立体が作れてる!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16129381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)