人生初の大当たり

2018-10-30

お天気がいいのは何よりだけど、ここのところの昼夜の温度差は10度以上あり、油断していると風邪をひいてしまう陽気です。

昼は太陽の光が強く、それだけ電子量が多いことがわかりますが、窓際のサンキャッチャーが映し出す虹色も今までより濃い色調を感じます。

この電子量が、地球全体の周波数とモードを変えていくんだな、人間の思考パターンと体の状態を変え、今までと違った感性を作っていくんだな、と直観しました。こういう時は、一日10分でもいいから外に出て陽を浴びるといいと思います。裸足になってアーシングできれば、さらに新鮮な感覚にあふれるでしょう。

 

ooatari.JPG

モードが変わった実感として、人生で初めての「大当たり」を体験しました。

いつも行くスーパーで、今日はガラポンの日(あの回すやつ)。ガラポンもくじも今まで一度も当ったことなく、あたっても下から二番目程度で、自分はくじ運がない!と自覚して、宝くじ等買ったことがありません。

それは、祖父が昔株で大損をし、持っていた土地、山も手放し、一家離散になりその後の家族がいかに苦労したかということを聞かされて育ったため、ギャンブルめいたことも一切しません。

しかし、今日はなぜか「どうせはずれだもんね」と思うところを、ユヅ君のように「絶対勝ってやる!」と念じたところ、生まれて初めて大当たりで新米五キロをゲットしました。それも最後の当たり玉だったということで、びっくりポン!でもこれで浮かれて、宝くじを買うようなことは絶対にないです。

 

物質的なくじ運はないけれど、人生の強運はとても持っている!と自負できるほど、波瀾万丈の人生でしたが、すべてオールライトな結末を迎えています。

ある意味、物質的な欲よりも人生をよく活きたいという欲で生きてきたので、人から見たら「失敗の多い人生」と思われるかもしれませんが、自分が本当になりたい自分自身になれており、後悔のない人生を生きてきたので、私的には「魂的に大成功」と言う感じなのです。

だから今回の大当たりはご褒美かな…と思うのですが、実は2週間前に父の実家の新潟から新米コシヒカリを10キロ送られてきて、冷凍三昧。約1年近く食べられるのですが、さらに5キロなので、新米食べまくり(太るわー)しようかと。いえいえ、もしかしたらこの予備が役に立つ何かが起きるのかも・・と思ったり。

なんか今年は、新米に縁があります!(お墓詣りの時も、3合分とれたての新米をもらったり)

新米は、ニューフェースに通じ、何か新しいことに出会うかもしれない!

古い観念ではなく、新しい発想で行け! とスーパーポジティブに11月を進んでいきます!

 

エスパー by YUMING

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16031291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)