去り際の美

2018-09-19

今週に入って、安室奈美恵さんの引退と同時に樹木希林さんの逝去と、大きなニュース三昧。

安室さんは1年前の宣言からでしたが、あっという間の1年でしたね。言葉通りに、濃密な1年を終え、やり切った感満載の去り際を見せてくれました。デビュー当時は幼さやあどけなさがいっぱいだったけれど、今はどのインタビューを聞いても、自分の意見をはっきり持ち、決して人に媚びず、妥協せずに生きてきた自信が感じられます。辛い事件や離婚などもあったけれど、母になったことで安室ちゃんは自分の核ができたのでし

ょう。ステキな大人になりました。

後半の人生では、ぜひ自分をハッピーにしてほしいと思います。

 

0913greensky.jpg

9月13日に見られたグリーンスカイと北斗七星。電子が多いと、オーロラの要領で空が緑色に見える珍しい現象。

 

昨日もプロボクサーの山本キッドさんががんのため41歳で逝去されましたが、今年はほんとに亡くなる方が多いですね。がんがダントツに多いの死因ですが、年齢に関係なく逝かれるのは、多くの魂の送迎が行われているのだと感じます。

樹林さんは、2005年に乳がんとなり、摘出手術を受けるも2014年に全身がんと診断され、公にしながらも精力的にお仕事をされていました。

自分の体や心と向き合うことで、終末に向けての準備や活動もされており、やり残したことがないように過ごされていたようです。

がんはストレスが一番の大敵。いろいろな心のしこりが、本当はおありだったのでしょう。

人は最後にどんな気持ちでいるのがいいのか、それは「清々しさ」が一番だと思いますが、そうなるには自分だけでなく、周囲との関係性もあるわけで、なかなか難しいかもしれません。

素晴らしい作品にたくさん出演され、それらの作品で賞もたくさんとられています。100年は忘れられることのない方だと思いますが、きっとまた輪廻の船に乗られ、地球で新しい人生を始められることでしょう。

 

多分今のこの電子の多さは、強力なエネルギーとなっているので、ある程度の周波数を保っていないと(健康状態でないと)、この地球にとどまれないのかもしれません。

地球が刷新されている最中。去ることも含めて人生の大きな変化が、誰にでも起きやすい状況であるということです。

 

Finally by Namie Amuro 安室ちゃん、たくさん幸せを感じてね!

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16010741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)