カウントダウン

2018-07-04

今日はアメリカの独立記念日。昨今のアメリカは、昔のように世界ナンバーワンというイメージはなく、スポーツでもノーベル賞でも、ましてや世界経済でもトップになるものはなくなっています。今やっているサッカーもね。(見ないけど)

トランプさんは躍起になって、自分の時代に何かを残そうとしていますが、先月きむさんと歴史的対談をはたしたものの、いまだにあちらはミサイルを作り続けているようで、ただの「会見ショー」のような感じ。

 

そんな中で、羽生結弦選手が紋付き袴姿で国民栄誉賞を受賞し、「日本男子」のイメージを100倍くらいあげてくれました。

yuzukamon.jpg

羽生家の家紋 丸に三つ盛り亀甲花菱 で、この三つ盛亀甲花菱は 信長の妹「市」の最初の嫁ぎ先であり産まれた三姉妹の父である「浅井長政」のものだそうで、マルがついているのはその分家の系統だそうです。

この中には三六四の数が秘められ、アマ族由来の物を強く観じます。

スタイルは日本人離れしているのに、顔が公家顔なので、韓国でも中国でもない正統派の日本人フェイスの代表のようでほんとに見目麗しく、おば様方が夢中になるのもよくわかります。ただ、彼はいて座で7日生まれ、さらにB型という本来は「やんちゃ」な星を持っているのに、国民栄誉賞をもらったがために「後ろ指さされないような行動を」と語ってしまう「たが」を自分にしてしまうことで、本来のエネルギーが発揮できずに苦しむことがないよう祈るばかりです。20代という若さに満ちた日々をのびのびと過ごせる機会が、早く訪れますように!

 

A0630ccukessex.jpgB0731marth.jpgC0701dustymarth.gif

A:6月30日イギリス エセックスに出現したクロップサークル。これは、とても複雑なもので、惑星の接近による影響を示しているように見えます。実際に、B図のように5月から木星、土星、そして7月31日には火星が地球に最も近づき、この3つの惑星がほぼ同時期に地球に最接近するのは約100年ぶりだそうで、いろいろ心配されていますが、実際に火星は今Cのように塵の嵐に全体が包まれ、不安定な状態になっているので、7月末の火星接近時はいろいろあるかもしれません。

 

そして、今週は台風が上陸していますが、今まで進路ではなかった日本海側を通って北海道へ上陸、というような新しい展開になっていますが、これはまさに地軸がずれて従来の緯度や磁場ではないということだと観じます。なので、これは「たまたま」ではなく、今後顕著に台風の通路、又は異常豪雨などの気象変化が起きる可能性があり、農作物や漁業などの産業などに大きな影響が出てくる可能性があります。

また、通常の台風の進路であった太平洋側は、雨が降らず水不足が懸念され、やはり農作物への影響があるでしょう。

地震が多発し、あちこちで噴火が相次いでいますが、盛夏を迎えるシーズンに突入し、高温続きも警告されているので、体調には十分注意し「無理しない」ことが今年の夏を乗り切る作戦になるでしょう。近づく火星の影響がある7月・8月は、脳や心理的にも影響があり、火星の影響と暑さで人々が衝動的になりやすい状況でもあるので、ちょっと気を引き締めて外出するようにしましょう。周囲の人との摩擦も気を付けて、深い呼吸を心がけて安静に、安息に、安泰に・・・。


宇宙図書館 by YUMING 7月に入り、私のカウントダウンも始まりました。あと1年精いっぱい頑張らせていただきます。

 

 

 

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15971311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)