今年最初のミラクル

2018-01-07

今年も開けて1週間経過。

地球が大きく変化しそうな今年、昨年末には「コンタクト」、年始には「2001年宇宙の旅」や「君の名は?」と、宇宙物の映画がオンエアされていました。どれも大好きな映画ですが、見るたびに発見があり、今回コンタクトには、最初にメッセージ周波に気づいたのが「北緯36度18時56分46秒」という666の数字。そしてこれはディメンション・ジャンプと呼ばれる次元転移を描いたもので、そこには磁場と周波数が大きく関わる、ということでした。

「2001年宇宙の旅」は、今から50年以上前に作られたのが信じられない画期的なもの。私が地球卒業後はUFOのスッチーになる、と断言しているのはこれを10回以上見ていたからでしょう。その中に生命体の進化に大きなヒントとなる黒板「モノリス」があるのですが、これが周波数を上げる装置であり、必ず日食や月食、惑星の整列という秩序の中で作動する、というのに今回気付きました。

そして今年は、1日大晴天の初日の出、2日は満月スーパームーンという「日月の明け」で始まり、4日相撲問題で貴乃花の理事降格という不遜なニュースが流れると、大きな地震続けて2つ到来という、日月の神が目覚めた呈を示す動きになっています。昨年の富岡八幡宮司殺害事件も相撲関係に縁が深い神社であり、八幡はスサノヲ指すので、明日の8日(8はスサノヲの秘数)にもまた地震があるかもしれませんが、それは報せです。何の知らせかは、個々が観じる次第。

0103mishiganpillar.jpg0106mishiganicetower.jpg

左は1月1日ミシガン州に現れた光柱(サンピラー)と黄金の空。右はそれ以降大寒波に見舞われているミシガン州の凍った灯台。今北米も南米も、前代未聞の寒波に襲われており、零下20度以下の所も多々あり、地球氷河期到来を彷彿させるような状況です。

今年は相撲業界がひきづっている「暴行」からの「暴」(暴力、暴露、暴挙、暴言、そしてそれらが暴く、暴れる)を象徴する出来事が多く起きるでしょう。暴雨、暴風、が多くなり、お天気も激烈に変化しそうです。まあ、今までの鍛えや備え(おもに心の)が大きくものをいう1年になるでしょう。

goldensunfuji.jpg凄い写真です!

今年の年賀状に「たくさんの奇跡がおきますように」と書きました。

すると、5日に友人から明けお目電話がかかってきたのですが、25年間訳あって疎遠になっていた高校時代の親友と「今年は会おうと思う」と告げると、その友人が介入してくれて、とてもスムーズな運びですぐに電話でつながることが出来ました。翌日、その友人にお礼の電話をしていると、その最中に親友から「夕べ、お母さん(私の)が出てきて、握手してハグしてくれた・・」とメールが。私の母は、30年前に亡くなりましたが、その直前にも親友の夢に「娘をよろしくお願いします」とでてきて、翌日訃報があってびっくりした、という経緯があります。

母は、そのほかにも生前お世話になった人の夢枕に立ち「お世話になりました」と何人にも告げていたのですが、思い残しがたくさんあり、最後に私に憑依して生家に連れて行かれるという事態があり、霊能者さんに頼んで祈祷してあげてもらったことがあります。最終的に上がった時、外出していた私に花の香りと初めて見るUFOで知らせてくれました。

それで安心していたら、4年前にアクシデントで死にかけた時、耳元で叱咤されたり、そして今回の事でも完全に私の守護霊になっていることを観じ、ありがたさとそれまでの大失態を見ていたのかと、ちょっと考えさせられたり・・。でも、母も親友と再会できるようになったことを、心から喜んでくれたのだと思い、今年のミラクル第一号をいただきました。

お正月の箱根駅伝のように、人生にも往路と復路があり、最終ゴールはもといた時点にもどること。私の人生の大きな転機はやはり高校時代だったようで、ものすごく楽しく充実した日々を送っていたのですが、その中にソウルメイトもツインソウルもいて、輪廻の中での再会も多くいたことに気づきました。全てがここが原点。彼らに会わなければ、時を紡いでいなければ、今の私はなく全く別の人生を歩いていたことでしょう。

その復路の景色を眺めながら、地球卒論の仕上げを今年は大きくまとめる1年だと観じています。

本年もよろしくお願いいたします。

 

時を超えて by Misia & ドリカム I dedicate this song to my best friends! 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15863166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)