五次元新月、そしてニューフェイスに。

2017-03-28

今日は新月。20日の春分の日に開いたゲートが完全に解き放たれ、新たなエネルギーが注入されています。さっそく太陽がCフレアを噴出し、コロナホールから磁気嵐を送られ、耳鳴りがすごいこと。また、凄い眠気に突然襲われたり、午前中絶好調だったのに午後ヘロヘロという人も多かったようです。

A032suginamisprite.jpgB0313uforainbowskl.jpg

A:3月22日東京杉並区に現れたスプライト。(非常に珍しい現象) 

B:3月25日、スコットランドに現れたUFO雲と虹色の光。(A,Bとも地球の記録 アース・カタストロフィー・レビューより

春分の日から、それまでしばらく黒点ゼロだった太陽に黒点が現れ、フレアやコロナホール出現など活動し始めていました。あのいるみな、でびっど・ろっくふぇらーが七回の心臓移植を経て(やっと)亡くなりましたが、レプティリアンでもどれだけドラキュラ的な悪魔行為をしても103歳までしか生きられないのは皮肉なことですね。でもこれも、次元上昇の一つのサインと感じられます。

 

20日過ぎてから、シンクロ等が加速していると伝えましたが、一時落ち着かなかった感覚もクリアになってきて、太極拳の時に大きなエネルギーがまた通過するようになりました。

0325sakuparty.jpg宇宙孫朔ちゃんと久々の再会で、どんどんテレパシーが伝わります。(初めてのお好み焼きを食べてくれました〜)

そして、今日探していた新しいメガネが出来て、今日からニューフェイス。

0328newglass.JPG 

昨年のクリスマス、お客様から「私の色!」とプレゼントされたメガネチェーンが発端で、インディゴブルーがテーマカラーになり、おそろいのイヤリングと、まさか見つかると思わなかったフレームカラーを見つけ、即決。

とても気に入って、これからはメガネ着用で外出もしようと決心。つまりは、私の新しい顔となるわけで、ニューフェイスなのです。なんかワクワクする感じ。何せ、インディゴ第一波世代ですから、その色をまとう。

このメガネに合うファッションやスタイルを新しく構築しよう、とまた想像力がむくむくし、テンションが上がっていますが、これも周波数につながります。

来月に、紹介していた「見えない科学の力が医療を変える」の著者、長堀優先生のセミナーがあり、それに参加することに決めて、私は一つの決心をしました。そこから見えてくるのは、いよいよの卒業式。これもまた、アーリオーン達がしっかり導いてくれたハコビです。

地球の加速に伴い、物事はどんどん進展(新天)していきます。この流れに乗るか乗らないかは、自らの感覚が示してくれるでしょう。

BTLのシローダーラーと、528hzの周波数で、どうが今こそ調えてください。そして、この流れを愉しんで生きましょうぴかぴか(新しい)

青い太陽 by SEKAI NO OWARI

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15634566
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)