新しい展開(転回、天界、典開)へ

2017-03-12

今日は満月。そして昨日は、6年目の3.11でした。何か節目と言うのにふさわしい今日の満月は、先月の回転トンネルを抜けて、新しいビジョンへの移行(威光)を感じさせるバイブレーションに満ちています。

0312flmoonti.jpgPhoto by Tomoko Inoue

すると、この周辺の日々では世界にいろいろな現象が起きていました。

A0309nijitatsumakigerman.jpgB0311desvalleyflower.jpgC0311haloaurolafnld.jpg

A:3月9日ドイツで見られた竜巻と虹。

B:3月11日アメリカ、デスバレーの砂漠でのスーパーブルームと呼ばれる開花現象。(In Deepより)

C:3月11日フィンランドに現れたオーロラと月暈。(The Space Weather comより転載)

これらは明らかに電離層での電子による影響です。魅惑的で美しいと観じますが、地球の状況がどんどん変化している、と言うように捉える感覚も必要でしょう。

昨日の3.11の日と今日は、かなり低音のブーンと言う耳鳴りを左右の耳で感じ、先週は「〇〇線で異音を感じたため、電車が遅延しております」という状況があちこちで続いていました。

アポカリック・サウンドと呼ばれる異音現象は、2011年くらいから世界中で騒がれていましたが、ポールシフト中の地球の内部と外部のズレから生じる摩擦音としての他、HaarpやCernのような電子や量子実験による振動からも生じるようで、日本ではちょうど岐阜県で核融合科学研究所による実験が行われていました。

岐阜県と長野県にはフォッサマグナと言う活断層が日本を分断するように走っており、その近くでこのような実験は相当な影響がある、と感じます。岐阜県には、神岡町というスーパートリノを研究する機関がありますが、スーパートリノ発見者でノーベル賞受賞者の小柴昌俊博士らの功績が、やはりいるみな人たちに利用されている=利用するために賞がある?感が否めません。

いずれにしても、3月のバイブレーションは2月とは変化しており、緊張感のあった2月の感覚から、テンションが緩んで、春らしい気候の最中もあって「ぼーっ」としてしまう事が多いようですが、実はとても重要な時期(磁気)でもあるので、体をしっかり動かして意識をはっきり持つとよいでしょう。

 

以前紹介した「がんは神様」の著者である外科医の長堀優先生が、講演の中で「天武天皇時代に天武天皇を支えた海人族であった…という過去生の話」があったという事で、同志を確信しました。→ 五次元のステージ

海人族を意識する人は本当に少ないと思います。アーリオーンが説明してくれなければ、単純に一つの民族程度にしか扱われてなく、意志を持ってやってきた宇宙種族であるとなど、誰も信じてくれないでしょう。

でも、こうやってアーリオーンは、時期を見て、本人の意識の覚醒を観ながら、結びつけをしてくれる・・今回、かなりいろいろな試練を与えられましたが、この段階で天使の助っ人を送ってくれました。いやはや、びっくりな展開です。つまりは、真剣に自分がその物事をとらえ、解決方法に向けてしっかり行動し、対処してきたことを観ていたのだと思います。

人生最後の仕事は、まさにハタラキ。傍を楽にするための役割。その人の魂を目覚めさせ、真の人生へ向かわせる働き。

今の私は陰と陽の現場で、それぞれに対応した活動をしていますが、相互作用でどちらもよいエネルギーを生み出す場となっています。これは自分自身のカルマヨーガでもあり、長い間の転生を終了する最後の機会。

それだけに、本当に濃厚な時間になっています。

3月は、多くの人が何らかの「変化」に向けての意識や行動が芽生えてくるでしょう。まるでさなぎから蝶へ孵化する時期に気づくように・・。生まれるときは、人も動物も植物も、何らかの痛みや刺激を伴い、それを超えて最初に与えられる大きなエネルギーに生かされる・・

やがて桜も咲きますが、今年は浮かれず、桜を愛でながら自らの花も愛せるように意識を自分に向けてくださいね。

ハナミズキ by 一青窈 & ゴスペラーズ このハーモナイズ・バイブレーションが、5次元へのカギ。不協和音はもういりませんね。

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15622641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)