トリック・スターの活躍

2016-07-14

今日は、暑さと湿度の中、雷や豪雨、突風も混じり、世の動きともどもアラシの日でした。

0713ccitaly.jpg7月13日イタリアに現れたクッキーのようなクロップ・サークル。

どうやらこれは、フリーエネルギーへの変換を示しているようですね。今までのとは、少しメッセージが違う感じです。

 

7月11日の選挙はぐったりするような結果でしたが、「不正選挙」や「おかしなシステム」がわかり、根本から変える必要性をひしひしと感じました。

そして、続いての都知事選。 Oh My God! 誰も適正な人がいない。つまり、あまりの政治家や都知事の不祥事が続き、多くの人が少しずつ政治に関心を持ち始め、しっかり観ることをし始めたら、「資質」「政策とビジョンと方法」「適正」ということに気づき始めたからです。

中でも、三宅洋平氏のような「不適切な何もかも」を持っている人が注目され、大きな支持を得て、25万票を集めたのに当選できなくて、国民に「これはおかしい」と思わせた…彼はまさにトリック・スターでした。

トリック・スターの中にスサノヲが入っていますが、世をかき回して闇の部分を表にだし人々に知らしめる役割とすると、今回の都知事選では小池百合子氏がこの役目です。

出馬の最初から物議をかもしだし、自民党の推薦どころか「親族でも彼女を応援したら除名」というリンチのような声明を表にだし、党の陰湿さをさらけだしてしまいました。ちなみに、推薦されて出馬する増田氏は、東電関連の取締役であり、自民党の傀儡にふさわしく岩手県知事の時に大借金をこしらえて去って行った人です。

悪いけどさあ、政治家の定年を65歳にしてくれないかなあ。鳥越氏の勢い出馬は、まさに「人生やり残しのくすぶり火」のなせる業。何も考えず、知名度だけで飛び出てしまったので、引くに引けずあとから大変の型。

ガンから4度も生還した…それが自慢なら、医療界で叫べ、っての。年を取るほど、特に男性は過去の栄光に戻りたがるけれど、病気のため人生の総括的なことをやれていないと、どうしてもそういう機会があるとやりたがってしまうのでしょう。古い頭はいらないんですよ、もう!

鳥越氏出馬のために、2度落選した宇都宮氏が出馬辞退したけれど、誠実そうでいい人そうですが彼は器ではないですね。理念はわかりますが、彼が都知事になったら東京が地方都市のように縮小し個性もなくなってしまうでしょう。何より国際感覚がないことが致命傷です。前回見えなかったことが、今回はよく見えてしまいました。

そこへ行くと、バリバリの現役である小池百合子氏がオトコマエ的発言で頼もしく見えてしまいますが、彼女にも闇があるので、今回は自民党や都議会等の「暗闇」をかき回して、とことんその実態を表面化させる役割になっています。頭がいいし、機転がきくのも、観ていて爽快です。首相の周りにいる女性議員は、妖怪のような人ばかりですから、彼女のようにパッションのある人は浮いてしまうのでしょう。今回の主役です。

今は、アメリカのヒラリー氏を始め、イギリスでもメイ氏がいきなり首相になり、女性が台頭していますが、誰もがやはりトリック・スター的なところを持ち、「裏側」が暴かれる形になっていて、しっかり日本と世界の情勢を知る機会であるという事を知ってください。

rainbow-iowa-0630.jpg rainbowblessing.png(Space Weather .comより)

あちこちで現れている虹。右は、鯨の呼吸で現れている虹。

 

そんな、ビックリ箱をひっくり返したような政治状況の中で、突然天皇の「生前退位」が報じられました。たしかに、80歳を超えたお体に、美智子妃ともども多忙な公務はきついと思います。ましてや、今の天皇の時代は、戦争、戦後、天災続き等で、昭和天皇とともに激動な時代を過ごされていますから、心理的にも大変だったと思いますが、実はこの話には別の意味も。現首相の動向を危惧されている天皇が、参院選直後から「憲法改正」を唱え始めた動きを阻止するためもあるのとか・・。日本の象徴である天皇はじめ、皇室の意向を全く無視して突き進む現首相の動きを封じ込める苦肉の策と言う声もありますが、ここでもトリック・スターが炸裂です。

確かにね、今までの歴史の中で80歳を超えた天皇はいませんでしたし、江戸時代までは年齢がいくと子孫に譲って上皇になっていたので、この200年の間での意見です。 

この今の天皇が退位もしくは昇天されたとき、この日本は大きな変化を余儀なくされるでしょう。その変化が吉なのか凶なのかわかりませんが、その時の天皇の「心の状態」次第と思います。それも、いよいよ地球大変化への佳境に入ってきた印のようです。

0712snowrussia.jpg7月12日ロシアに降った大雪。さすがのロシアでも、今は夏!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15399581
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)