特別の夏至を通過して

2016-06-22

20日の満月は、先月に続き月虹の暈がでていて、とても華やかでした。海外では、ピンクがかるためにストロベリームーンと呼ばれたりするそうですが、夏至と重なるのは70年ぶりとか。

0621flmoon.jpg

しかし、甘い月とは裏腹に19日、20日と世界中で野球ボール大くらいの大きな雹が降りまくっていました。

0620minesotahyo.jpg6月20日ミネソタで降った雹。

そのほかでは、ポーランド、セルビア、ウクライナ、19日にはロシア、イラン、中国、モルトバなどでも降りました。考えると、こんなに大きな雹が降ると車に穴が開き、屋根も破壊するので逃げ場がない。当たれば死ぬ勢いですから、地震や洪水等よりも危険な感じがします。

そして夏至を通過した今日、太極拳を行うと、わあ!いきなりきました。指先が痛いほど、電流が通ります。

このエネルギーはプラズマ級な感じ。エネルギー自体の質が変化した感じがします。

geshihoroscope.png

これは、2016年6月21日夏至のホロスコープ。あ、ピラミッドが入っています。正四面体。

すると、今日偶然テレビでこんなものを見ました。

0621kazafstan.png

カザフスタンでサラリーマンが偶然見つけた、世界最古の地上絵。およそ16000年前のものと推定・・。マヤのものとはまた違う、幾何学的なイメージ。

adumashuriken.jpg6月21日群馬県東吾妻郡で発見された手裏剣型馬具。他にも刀など・・。

なんだ、なんだ、このスクエアな偶然は! だんだんメッセージが解かれていく感じ。

 

ワジルシ ユカタン  三角に道を通す 井桁を辿れ

其方には 分かるであろう カリマホロバのヨイヤミ宮にて 其方を待つ者ある」

最初の夏至のホロスコープで、三角に道を通しているのは、金星と月。ともに女性性のサイン。

この女性性のエネルギーがピラミッドの頂点を通過し、これを回転させることによって 田=X(カイ=カミ)が回転してエネルギーを発動している図、の様子となる事を直観しました。つまり、女性が変革を興していく象徴。

それには、まず女性たちが覚醒していることが大事になります。つまり見極める目を持つこと。

今露見している政治等の数々の不祥事は、カネにまつわる男性政治家ですが、女性政治家は傀儡がほとんどです。 今度ばかりは、参議院選も都知事選もしっかり観なくてはなりません。

こうやって、偶然のように出そろってくるということは、ただシンクロしているということではなく、これが「発動」というサインであることに気づくことです。

奇しくも、23日か24日には、大地震警報テストが全国でなされるとか。最近は、本当に地震直前にテレビで「地震が来ます。注意してください」と言う字幕が出て、その後地震が本当に来ています。つまり、事前にわかるシステムができたということですね。 しかも今回のテストは、震源の深さ10メートルで、震度7以上ということですから、熊本地震以降に起きているものと同じ深さです。

う〜ん、やっぱり青森ちょっときわどいかもしれません・・・。せっかく開通した青函トンネルに亀裂が入らなければいいけれど・・。

今日から新しいエネルギーの質量なので、自分をしっかり開いて頭を軽くして、古い概念をとっぱらって、上昇の波に乗ってくださいね。

 

Day Dream by Tatsu  この色彩感覚が「今」の光です!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15375606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)