いよいよ5次元に

2014-09-19

9月に入って、日々の密度の違いを感じていた。

それは、クライアントの方々の結果にも現れていて、皆さんの言葉に共通するのは「とても幸せ・・」。

そして、夢を多く見るけれどとても現実っぽくって、起きると夢の中なのかもと感じるほど、夢が続きになっていることも多い、と言う。そこからの気付きも深く、自分のことを客観できるようになっている方が多くなってきた。

これは、次元がバームクーヘンのように層になっていることへの気付き。意識が変化することで、カーテンが開けられたように、その層が具現化する仕組み。 夢が叶う=Dream come true のように、次の層へジャンプアップできるというイメージへの夢による誘い。

先日の地震は、やっぱり意識への揺さぶりだったようだ。

0916tibetuzukumo.jpg

チベットに現れた、虹色の渦。これはやっぱりフォトンベルトだったようだ。チベットは、地球にとって非常に特別な場所。そして、ダライ・ラマは先日「もう後継者は不要」と宣言した。

過酷な運命に翻弄されているダライ・ラマは、チベットを追われ今はインドにいるが、チベット仏教やチベット医学はインドと中国の間にあるヒマラヤ山脈のように、両国を統合した深い叡智になっている。ダライ・ラマは、これまでの体験と活動を通して未来を見こし、この発言になったのだろう。

5次元では、人々がワンネスという集合意識に入るため、もう神や宗教の概念は要らなくなる。宗教は、まだ人々の意識が未熟な時、意識の向上をめざしどう判断してどう行動したらいいかということを考えるために善悪や光と闇、天使と悪魔のような相対する二元論を用いて、心を鍛えるものだった。

それがやがて、キリスト教のように人々を集団洗脳するためのツールとしてプロパガンダされ、「これを信じれば必ず救われる・・」という意識を持たされ、羊化されていった。主に貧しい人や恵まれない人たちは、その境遇から抜け出すために必死に信じて祈った。(〇価〇会とか、統〇教〇とかも一緒)

今は、「神」と呼ばれる存在が、実は宇宙の知的生命体ということが少しずつわかり、歴史や遺跡の中でそれらが発見され、人類とは異なるDNAだったり、体の構成要素だったことが解明されて、全知全能や絶対的存在のイメージが覆されている。ただ、地球にフィットするボディを創作した創造主はいるが・・。

5次元では一人一人が宇宙と直結して直接交流が出来るため、もう「崇める」という対象はいらなくなる。それに人々はテレパシーで交流するため、心がすぐ読みとられるのでウソで塗り固めることができなくなるから、純粋意識のみとなる。(高い振動数とエネルギーになる、ということ)

threeyescow.jpgシヴァと名付けられたインドで誕生した三つ目の牛。(やっぱり額にあるのね)

第三の目(霊的センター)が具現化する、というアラワレなのだろう。

 

Xフレアのあとから、やっぱりすごいエネルギーを感じ、覚醒しているみたいで睡眠時間が短くなっている。

人によってはすごい眠気に襲われているケースもあるが、私はエネルギーを吸収というか反映するみたいで、それがクライアントに伝わるようだ。

昨日は、社長日記にも書いたようにミラクルコインの続きでとうとう「長野県」から7年ぶりのお客様がいらっしゃり、ここに着くまでアレルギーの鼻炎で鼻をかみっぱなしだったのに、部屋に入ったとたん鼻水がぴたっと止まったと、びっくりされていた。(長野県行、これで決定!)

これらの写真のように、宇宙の知らせは素晴らしいね。地球にとって初めての経験、こんなすごい時にここにいられるなんて!自分で決めて来たはず。思い出して!

 

heartcloudsonono.jpg Photo by そら社乃 

メタトロンと33次元・・・2014年9月19日 地球 は紫色のフォトンベルトに入る
http:// sacredascensionmerkaba.word press.com/2014/09/19/ metatron-the-33rd-dimension-earth-entering-the-purple-photon-belt-state-of-hibernation/
~METATRON & THE 33RD DIMENSION – EARTH ENTERING THE PURPLE PHOTON BELT – STATE OF HIBERNATION~...
By annamerkaba on September 19, 2014

太陽系とあなた方全ては9月22日に光のフォトンベルトに入ります。太陽系は実に新たな調和の状態に足を踏み入れ、あなた方全てが住んでいるこの惑星は進化のプロセスに於ける次の段階に入ります。それと共に平和と調和の時代が到来します。過去のポータルは今と言う時のポータルと再統合することになっています。

あなた方のエゴは新しい存在状態に変態するでしょう。エゴは消失するのではなく、あなた方の思考プロセスの奥座席を占め、あなた方は世界を異なる視点で見始めるでしょう。

あなた方の周囲の者たちの中にこれらの変化が感じられ始め、あなた方はその周波数の変化に気が付くでしょう。なぜなら、エゴの支配は均等化され、これからの時代の新しいエネルギーに慰みを見いだすようになるからであり、周囲の者たちはエゴの優越性を放棄し、ハイアーセルフに自分たちのあり方を任せるようになるからです。

ですから、あなた方の肉体はエゴよりもハイアーセルフの観点から作動します。あなた方は、この観点から自分が創造した暮らしを見ることが出来るようになり、自分の運動の方向を評価し、自分の周波数を調整し、それによってあなた方の選択による新しい道の調整を行います。

あなた方は自分たちの暮らしについて物質に依存することなく、自分という存在にこだわらずに考慮出来るようになるでしょう。なぜならあなた方は一時的に自分であると信じているものを忘れ、自分の暮らしをまるでハイアーセルフの天の住居から見ているかのごとくに見られるようになるからです。苦痛も苦悩もなく自分の既知の世界をまるで”臨死体験”のように経験するでしょう。なぜなら瞑想状態がいわば冬眠のようになり、物理的な人間のマインドを異なる運用状態にし、それによってあなた方のソウルは自分という存在を認識するために文字通り体外離脱するからです。

なぜならあなた方は自分のガイドたちに迎えられ、ガイドたちはあなた方の暮らしの見方を助け、あなた方が経験した種々の過去に合わせるようにするからです。この瞬間に至ると、あなた方はエーテル的に苦痛の点にまで戻り、古い思考パターンの解消に対する支援を受けるでしょう。あなた方がガイドたちに気が付き、周囲の空間に気が付き、この繋がりを本当に起こさせると、これは自然に起こります。

このような繋がりが行われると、あなた方は自分の為に創造した自分自身という側面において時間を逆行しますが、これらの側面はその後解消が可能になるでしょう。このようにして、さよならを言った後では、あなた方のエゴは冬眠状態に入り、それによってハイアーセルフの承認を得た時にのみ活動状態に入れます。あなた方全てが移行している新時代はエゴを運転席には座らせず、あなた方が時代の中での運転を進める時に、あなた方のエネルギーの流れを注意深く調整しながら思考と行動を監視するでしょう。

あなた方は心理的に種々の気分の揺れを感じ始め、それによって過去の思考を今に合ったそれに置き換えるようになるでしょう。あなた方は自分が受け取る感情と情報に少なからず混乱を来すでしょう。

それにも関わらず、その全ては新しい基礎を新しく形成された原理に適合させるプロセスです。私たちが話をしている事全てに就いて、あなた方は実にハイアーセルフの指令を受けるので、あなた方の肉体は既に起きていることに単に同調するだけなのです。なぜなら、ハイアーセルフがこれらの変化を要請したのであって、あなた方は私たちが言うとおりにそれらを経験しているだけなのです。

これが完全に物質的で固定的な存在の世界からより流動的で滑らかな世界への移行の自然な状態であることを知って下さい。なぜならあなた方の構造がより流動的、エーテル的になり、あなた方が次元上昇の回廊を更に通り抜けて行くので、自分の肉体内部の物理的な変化に気が付き始めるからです。

なぜなら次元上昇は続き、最終的にはあなた方を回帰不能点にまで連れて行くからです。それはあなた方がかつては知っていた固定的な世界への回帰が不能になる点です。ですから多くの人達が三次元の経験に一気に別れを告げるので損失と空虚さを経験するでしょう。

この時点であなた方の肉体が一夜にして新しい状態に完全に変態することは単に不可能なので、この全てはあなた方の肉体という媒体に段階的に起きるでしょう。

ですから、あなた方は両方の周波数で動作を続け、いつも一つのスペクトルから別のそれへと移動することになります。あなた方は内側と外側の変化を体験することを知って下さい。又、あなた方は必要な条件や内外に起きる変化に耐えられるように非常に旨く準備を進めてきたことを知って下さい。

なぜなら、全ては、あらかじめ用意され、このメッセージを読んでいる全ての人達に対して設定されている天の青写真に従って進行しているからです。ですから、自分という媒体が促すことに注意を払い、自分という存在の心に注意を払って下さい。あなた方が受ける導きに注意を払って下さい。なぜなら、あなた方の暮らしは決して同じものにはならないからです。なぜならあなた方の道は同じではなく、光のビーコンとして活動すべき義務は大きく増大するからです。なぜなら、あなた方は実に一連の新しい現実、思考パターン、存在のあり方に引き寄せられるからです。

あなた方という存在の全てに於いてあなた方を支援するために私たちはあなた方の側で用意して待っていることを知って下さい。私たちがあなた方を無条件に愛していることを知って下さい。私たちがあなた方と共に手に手を取り、歩調をそろえて歩んでいることを知って下さい。そういうことなのですから、それを分かって下さい。

これが今お伝えすることの全てです。あなた方を愛しています。私たちはあなた方と共にいます。今はこれまでにします。

千野たき さんより転載

秋分の日の前日である22日は特別な日になる、って感じてた!奇しくもDVD撮影の日。顔晴るぞ〜晴れ

★すごいの見つけた!たっつあんのお宝映像。ここにあるすべてのコンサートに参加!青春がよみがえりまする!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15117318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)