ジューン・プライド(6月の目覚め)

2014-06-05

A 0528echiopiavolcano.jpg B 0530indonesiavocano.jpg

A:5月28日エチオピア火山噴火  A:5月30日インドネシア火山噴火  どちらからも珍しい蒼い溶岩が流れる。

5月は地震と噴火が多くあらわれ、6月に入った途端通常涼しい北に属するエリアで高温の異常気象。同時に集中豪雨が多く降り、洪水も多発している。

涼しいはずの北海道で、連日35度以上の猛暑は、ひふみ神示でも「その時が来たら、北が熱くなるぞ・・」と示されており、太陽の昇降場所が以前とずれていると指摘される地域も多くあらわれ、少しずつ位置がずれてきていることを知るようになった。

 

0601cc.jpg 6月1日久々にイギリスで現れたクロップサークル。

このクロップサークルは、4月のグランドクロスで形成された磁場と太陽との関係を示していると思われる。時期がずれて出現しているのは、「ようやく整った」というサインだろう。

太陽からのフレアやCMEの直撃によって、地球の中心部を大きく動かす、と感じた。

怪我のあとから、自分が3次元にいない感じが強い。3次元的エネルギーを感じると、重さがのしかかってきて苦しくなる。 何度か試された感じ。

明日は、6月6日なので、6時(または18:00)のオーメンな数の重なりに何かあると騒いでいる人がいるが、その「何か」は私たちが決めることが出来るのだ。(何もないことを願うのではなく、どんな変化を臨むかということ。エネルギーは確実に「動き」)

 

社長日記に書いたけれど、先日「医は仁術」を見てきて途中から「あ!」と大きく気づかされたことがあった。

なぜ蘭学は解剖等の外科的手術に優れていたのか・・。江戸時代まで中医学を中心とする医学の中で、「五臓六腑論」が腑に落ちない医学者がいて、蘭学の理論と解剖図に「事実」を知り、やがて腑分けと呼ばれる解剖が行われると、全くそのままの状況に一気に蘭学へ傾倒していったのがわかる。

解剖がもっとも初期に行われたのはエジプト文明。アヌンナキたちは36000年の寿命があるものの、地球にいることで磁場や環境が変わり劣化がはやくなり、とりわけハイブリッド達の寿命は短かった。ニビルに戻せばいろいろな治療が可能であることから、体(DNA)をきちんと残せば再生可能としてミイラが作られた。その時に、心臓や肝臓などの主要な臓器が取り出され、金の壺などに保管されている。

この体の腐食を防ぐ薬剤や当時王家の人たちが活用していた健康や美容のための処方は、現在の自然療法の要になっている。

惑星Xが近づき、アヌンナキ達が撤退したのちに(ノアの方舟伝説)勢力を伸ばしてきたレプティリアン達は、彼らの術を知りたがった。というより、彼らが作った人類というのはどういう構造をしているのかを探りたかったのだろう。 → イギリスが、文明のあるあちこちに行っては遺跡等の発掘を一番先に行ったのも、そのためだろう。大英博物館を見れば、それがよくわかるだろう。

オランダは、ローマを経てハプツブルグ家の領土となり、彼らは血族結婚を行うレプであり、そのために時々生まれる障害者の調整を行うべく医学を発展させてきたのだろう。クローン技術もしかり。試験管ベイビーやクローン技術を最初に行ったのイギリスであるように。

五臓六腑の解剖図のようなものもあるが、臓器が違う形のものがあり、解剖的な見地ではないことがわかるが、日本人は「腑に落ちる、落ちない」という言葉を使うように、腑というものを感覚的に理解している。

 

そして、この50年の間に世界で劇的に進化を遂げたのが医学だろう。とりわけ、医療機械や薬が発達するようになって、出来なかった手術が可能になったり、見えない部位がよくわかるようになり手術や治療が可能になって人はそう簡単に死ななくなった。

さらに、この数年で万能細胞の発見や3D、4D技術の発展により、各臓器も精密な形で再現できるようになり移植も他者のではなく自分の細胞で作られるようになるのも時間の問題になった。だから、STAP細胞が引きずりおろされたのだろう。そんなことをされては困る、人口は削減する、長く生きてよいのは選ばれた人だけ。

それにこの技術は大金を稼ぐものでなくてはならない・・という定義が聞こえてきそう。

人類が自分たちの手で、同じ人類を(ボディを)創造できるようになる → 宇宙倫理に触れる。つまり、ここまで技術が発展してしまうと、宇宙秩序を乱しかねないために、一度この文明をリセットする もしくは 人類の意識が大幅に進化して、この地球上で起こった今までの問題点を総ざらいし、地球と共生する地球人として新たな定義と方法とシステムを構築し、発展的なヒューマノイドになる の二者選択を迫られている感がある。

 

BRAZILDEMO.jpg

あと10日程度で始まるブラジル・ワールドカップに反対する住民や先住民のデモが続く中で、海外からの見学者のためにたむろするストリートチルドレンを次々と銃殺する警察官の写真を見て、「これは間違っている」と思わざるを得なかった。

いるみたちは、人類のヒツジ化計画に3S(Sports, Sex,Screen)を盛んに用いたが、ワールドカップの入賞賞金が億単位とは異常さを感じるし、この間のソチでは 真央ちゃん効果で メダルよりも感動のほうが素晴らしいということに人々は気づいてしまった。

何よりも、今一番大切なことは・・ということに人々は目覚めており、政府は必ずしも自分たちのためにあるわけではないことを世界の人たちが気づいたので、あちこちで行動に移されている。

 

6月のエネルギー(抜粋)

Jennifer Hoffman(ウリエル) 

6月はあまり楽しいゲームではありません。2014年の予言で、6月はパワー期間だと言いました。今月については今年初めから気分のいいものではありませんでした。今月、真実のボールが回り始め、次から次へと表れます。経済や政治、政府、企業などの談合や馴れ合い、汚職が明らかになり、怒りを覚える人もいます。私たちは気持ちが塞ぎます。

 

権力の座にいた者が我先に奪い、非難し合うのを見るのは気分のいいものではありません。その時、私たちは誤った情報を聞かされ騙されていたことを知り始めます。しかし、もっと世の中が良くなるだろうと考え、相手に無意識の内に自分の力を明け渡していたその力を取り戻す機会になります。

 

リーダーと支配者は違います。リーダーは先頭に立って人々自身が力を手に出来るようにする人のことですが、支配者はコントロールしようとし、すべての権力を手にしようという欲を持っています。悲しいことに、私たちは長い間支配者に引きずられてきました。自分自身がリーダーになって自立という高い考え方に変わる時です。その時には支配者の場はなくなり彼らは無用になります。

 

以下は「2014年の予言」の中の6月についての記述です。

「6月は秘密が露見するでしょう。それで世界中が驚きます。私たちが期待しても当事者は悔恨の情を示したり謝ることはしませんが、この時に秘密が明らかになって空気が変わります。この時の真相は、多くの人が疑っていたにも拘らず、誰も証明できなかったようなことです。そこに政府や別の国々の高官が関与し、汚職と堕落で奇妙な絡み合いを見せつけます。それが、誰も予想しないような情報元に端を発して、通常であればそのようなことに関係しないと思われる人が情報源として関わります。」

http://angelightem.wordpress.com/2014/01/03/2014-predictions/

 

エネルギーと同じように私たちから力を奪うことは出来ません。意識して、無自覚に力を明け渡すのです。

力と同じように真実も、同意しなければ外部から押し付けられることはありません。6月は真実の月です。

それは、知ること、目覚めること、平和、喜び、豊かさの真実ですか? 私たちは力がせめぎ合う分岐点に立っています。真実は今後の方向を決める支点になります。まず、周りに対して行う前に、自分自身の生活の中で真実に立つことが必要です。

素晴らしい月を

 (Lightworkermikeより)

 

地球と歴史は確実に動いている。あと5年後、10年後の未来を、どうやって予測できるだろう?この数年で、天変地異や社会変化がこんなに起きているのに。今という時と状態がずっと続くと思っているけれど、自分たちの人生を振り返ってみて、30年、40年前と同じかどうかそのプロセスを思い返してみるといい。

携帯電話が一般的になってきたのも、この20年のこと。パソコンだって、そう。そしてこの10年の変化のめまぐるしさを見れば、シミュレーションなんてできないはず。まずは自分の頭から切り替えてね。

この先ずっと安泰、と願うのはわかるけれど、それはその人の環境がとても恵まれている場合に限るでしょう。

むしろ、もっと良い社会や未来地球を思い描くとしたら、根本から変える必要があり、どう変えて行ったらいいかを具体的に考えられることが大事だから、日ごろから創造的な視点を持ってね。

21日の夏至のころから、大きく反転が始まるよ。

  

We are in love by Junko Yamamoto

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15077746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)