次なる行動へ

2012-07-26

梅雨明け宣言したものの、空はすっきりしていません。

そして、あっという間に7月は過ぎ去ろうとしています。余りに日々いろいろなことがあって、(個人的なことではなく世界には、と言う意味で)、具のたっぷりつまった肉まんみたいな一ヶ月でした。(まだ終わってないけど)

でも、このブログを読んでくださっている皆さんの心の中や意識には、今までと違った感覚が育まれていませんか?

いろいろな情報があり、多くの人はその断片の一つを追いかける為に、その裏側やそのサイドの方の関連やつながりが見えていません。そうすると、偏ってしまい、他の似たような情報がでてくると慌てふためいてしまうのです。ある意味、そういう偏った見方をしていると洗脳されやすくなってしまいます。

興味深い事ですが、そういうことに気付き始めている人は世界中にたくさんいて、また今は情報が共有できる為、トリックを見破るコツがわかってきました。世界で起きている事故や事件、暴動や戦闘の奥に潜んでいるシナリオをみつけ、簡単に踊らされないように警告を発する人も増えてきました。(踊らされると悪い方へ実現してしまう)

この世界を何事もなかったように継続させようとする「力」があの手この手で動くのですが、今は地球内部から揺さぶられているため、自然崩壊するようにガラガラと「はりぼて(虚構)」がはがれていっています。

人類は思ったより賢かった・・?

ミクロからマクロに及ぶように、私たちのまわりで見て見ぬふりをしていた問題が露わになり、大きなテーマになっていっています。政治のめちゃくちゃぶりは国民を怒らせ、SILENT SCREAMER となってデモ参加者が増え、その数は増加し続けています。 

 

「次なる手段が必要!」という意識も広がっており、20万規模に参加者が増えてもその行動が目的に反映されないため、多くの人が考え始めました。

ただ集まって、一緒に歩いて、「行動した」。と言う満足感はあるかもしれません。でも、何かを変える というところまではいかない。変えるためには何が必要か・・? 一人一人がいろいろなアイデアを出して、それこそ多角的な行動ができてくると、具現化するのだと思います。

こういうことにアツクなりやすい私は、今までデモの参加は今までしてきませんでしたが、でも見て見ぬ振りはいやだ。次なるアイデアを考える為にも、今度のものは参加しようと思います。とりあえず、帽子と水と歩きやすい靴と首タオルをして、暑さで倒れて人様の迷惑にならないように気をつけなくちゃ。

新しい世界になるためにも、古くはびこった悪習慣は打破しなければ。ただ原発を停める、と言う程度ではすまない現実に目が見開き始めた今、私たちはまた新たな意識でこの日集うでしょう。その感覚を共に味わってきます。ダッシュ(走り出すさま) ← 鼻息

 

BOMBER by TATSU 未来なんてまるでOUTSIDE!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14477825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)