桜・満月・サタデーナイト

2012-04-07

東京で桜の満開宣言が出され、一気に華やいでいるが花冷えの今宵。

そして今日は満月で、土曜日という夜桜日より。

sakura.jpg  04fullmoon.jpg

こんなにきれいにそろうのって、月食以上だと思います。ちょっとすごい。

昨年も桜の開花が遅れて、今頃でした。 というより、これからもっとずれていくと思われるほど春なのに寒い日々。太陽の黒点は昨年はずっと150以上だったのに、今年は平均60個くらいという太陽の不活発。

地球温暖化 という言葉に踊らされていましたが、今は小氷河期という冷温化に向かっているというのが本当だそう。確かに3月は日照時間がとても少ない気がしました。

 

今まで私達は、季節の巡りが一定に積み重なって同じように過ぎていくという「思い込み」のなかで生きてきたと思います。でも、この節目にあって「そうではない」という感覚をこの数年味わってきました。

思い返せば、古い記憶のなかで覚えている春夏秋冬の匂いがこの頃しないのです。季節の変わり目を告げる雷も鳴らず、いつの間にか春や秋という中間の季節がなくなり、暑いか寒いかの極端な季節の移ろいが数年続いています。

日本は四季がはっきりしている緯度なので、そこがこれだけ違っているということは、四季がない国はもっと極端な状況にあるということが想像できます。

桜も、昨年と同じでありながら同じではなく、今年は「やっと咲いた」という感じがします。

満月もいつも同じではないように。

 

この1週間に二度も大きな嵐があり、ミニ台風のようでした。もしかして人工なのかもしれませんが、不思議なのはハープを使うとどうも反動で竜巻が起きているようです。それくらい、電磁波で大気圏の電子バリアを壊してしまっているのでしょう。

今月は、いろいろなことがまた世界中で起こりそうです。これだけ寒いと、桜も長く楽しめそうですから、お散歩であちこち歩くのもいいですね。今は今を楽しむ時。小さなミラクルを集めながら・・。

 

土曜の夜はパラダイス by EPO

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14336360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)