梅見、そして自分に驚いた!

2012.03・04

この日は、ひふみよ の日でした。

春告鳥に誘われて、「梅見」を楽しもうと思ったのです。でもこの寒さで開花が遅れ、何とか花を愛でながら自然にふれられそうなところ、ということで湯河原の「幕山公園」に行く事にしました。

bairin3.JPG  広い梅林の1/4くらいは咲いていました。ピヨと美食世界のママと。

そしてここは「山」になっていて、ピクニックがてら山登りを決行! 20分くらいで着くかと思ったら、なんと1時間以上登らなくてはならなくて、又も完全に山をなめていた「山なめ」な私たちとそのいでたち。

でもここで引き返すわけには行かぬ!と、どんどん登る。あれ?私ったら全然息も切れないし、足も痛くないし、軽々登ってるじゃないの? と一番驚いたのはピヨ。 4年前、一緒に三峰神社の奥の院登山をしているので、私のヒーヒーぶりを知っています。  

それに2週間前まで食事が取れなくて4キロも痩せてしまい、脚力は4年前より落ちているはず・・と思ったのに。筋肉も脂肪もおちて、ふらつくようだったのに。これは、太極拳とストレッチが効いているのでしょう。そして、この間の絶食状態は禊だったみたいですね。断食と同じ。だから、息が切れないんだと思います。でも自分の体に本当に驚きました。

umeup.JPG bairintaichi.JPG 梅にキュン。ウグイスもいました!

chojo3.JPG taichi5.JPGtaichi3.JPGtaichi2.JPG完全にいっちゃってます!

今回はママがヒーヒー(笑) 途中休みながら、頂上へ無事着きました。

とても気持ちがいい場所だったのと、山頂で太極拳を行うのが念願だったので、体も固くまだ未熟ですが24式を行いました。するとね、つながった〜!

十字手のとき、左手に大地の陰、右手に天の陽、大きな円にまとめクロスで重ねてハートチャクラに治め愛を送って収勢・・という感じがしました。すると至福のエネルギーがどーんと頭頂部から入ってきて大地とつながり、帰りは踊るように降りてきました。

私たちが山頂に着いた時、もう誰もいなくてその日のラストだったみたいだったのですが、反対側からいきなり一人の「山男」さんが。隣の山から登ってきたそうで、これはラッキーと写真を撮ってもらうと、「今日ここで関東の山百山目制覇なのです」と今度はこちらが記念撮影。すごい組み合わせです。

ひふみ〜百千卍(ももちよろず) と一気に場が出来上がりました。(私が千という数を持っているのと、四人だと正四面体になるため。しかも山頂部。→ この怪しい話は魔女のお気に入りで解説しています。)

山男さんはいつも一人で登山をしているため、今日のように元気のいいおばさん(ピヨごめん)たちと一緒に下山するのは何か楽しそうでしたね。 山男さん、今日はどうもありがとう。

入り口に着くとちょうど16:00で閉館のアナウンス。同時に、雨がザーッと降ってきました。ミラクル!

湯河原といえば温泉なので、温泉にもつかり充実の1日。

2月22日のスイッチオンの日から、全てにおいて「先延ばししない。スグ行動!」という感じがありました。

すると、時にしっかり乗っている感じが在るのです。全てがスムーズに運ぶ、ような。

とても楽しい1日でした。それぞれにいろいろ悩む事はありますが、エネルギーが充電できたと思います。

この感覚を忘れないで、今年を乗り切っていきましょう! 幕山公園は、山桜もたくさんあって4月も見事だと思います。頂上にあった桜を愛でに、また登る!

 

★太極拳は高齢者向きと思われがちですが、若い人こそぜひおすすめです。免疫アップと精神力や集中力などがつき、奥の深い武術です。 → 日本の若きチャンピオン達の競演 武音祭 (3月17日)

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14290947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)