PARTY(仲間) 

2011-05-18

ここのところ、集うことが多くなってきた。

まあ、私に時間的余裕がもてるようになったということもあるのだけれど、意識が集合しやすくなった、ということのほうが大きいと思う。

kanpai.JPG  持ち寄りパーティー <春>

15年来の仲間と、おうちパーティー。この日作ったものは、私がたけのことピース入りご飯、ソラマメのポタージュ、フキと厚揚げの煮物、春の温野菜。もってきてくれたのは、春雨とブロッコリーーのサラダ、野菜の煮物、春野菜のサラダ & ビールとワインで乾杯!

実は、アーユル仲間。インド料理、スパイスクッキングが一つもなしの、和食のみというのが笑ってしまう。ココからぶっちゃけトーク炸裂!ぐっと距離が縮まりお互いの本質を理解しあう、という集いになった。

次は手巻き寿司パーティーを企画中。

mamaparty.JPG 台湾ママのお店で常連さんとインスタント・セッション

私は、お店に入ると必ずあとから3人は入ってくるというラッキーウーマン。(自分の店ではそうならないのはなぜ?) この日も、「暇だよ〜」とため息をつくママをよそめに、ぞろぞろと常連さんが立て続けに入ってきた。

輪になって話が盛り上がってきた頃、常連さんの一人がおもむろに家に楽器をとりにいき、戻るとインスタントセッションになった。アフリカやアジアの手作り楽器。私は空き缶におコメを入れてインスタントマラカスを作ってもらい、リズムとり。若者と一緒だと、こんなふうなハプニングもありで楽しい。

gingershochu2.JPG 最近マイブームのしょうがの焼酎。ドライレモン水で割るのが美味しい。

不思議だけど、パズルが埋め込まれるみたいにまた次々と引き寄せが始まり、今回は預言にも似ている。

時間の密度が濃くなっている感じがする。駆け引きなしのストレートな関わりは臨むところ。

きっと時間が迫っているのだろう・・・

★復興の中で大切な人との関わり方 

 多くの人間が、自分自身の可能性を信じるのと等しく、他の人や生き物の可能性も信じ、伸ばそうと努力するならば、この世界は確実に変化するだろう。

また可能性とは、エネルギーだということを覚えておいて欲しい。

精神のレベルのエネルギーは、ある値に達すると物質的な身体のエネルギーにも影響を与え、結果をもたらすのだ。

この為にも可能性の貯蓄は大きいほうがいいんだよ。

可能性の貯蓄が大きいと、マルチなエネルギーの選択が可能になるからだ。

そのためにも「自分を見る」そして「他人」との関わりを見る、

個々の差を見いだし、その差を取る為には何ができるかを考えたり、

行動したり言動したりする上で、さらにお互いの可能性を伸ばす、

といったことが大切なことになるんだよ。

こうしたことが多くの人によって成される時に、大宇宙に偏在する

「イノチ」のエネルギーが大きな選択肢を拡げて、この地球のイキモノの

可能性のエネルギーに見合うだけの「愛」のエネルギーを送ってくるだろう。

そして、この時多くの人が奇跡を見いだすだろう

                                 ARION O∴O 

「アーリオーン・メッセージ」 アートラインプロジェクト 徳間書店 より 引用 

このメッセージの感覚: Angel of the Light  by Tatsuro Yamashita

http://www.youtube.com/watch?v=dZyjfe_UCNY&feature=related

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13992898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)