貴方に生かされて・・。

2009-12-08

先日、駆け込み状態でJORENのお客様から予約があった。

移転後初めてなので、その状況からマルマビヤンガを受けていただいた。以前から当社のトリートメントは受けていらっしゃったが、マルマビヤンガは移転後からはじめたので、この感覚は初めてのものである。

途中から深い寝息になり、全て終了し目覚めたあとポカーンとして、「なんだかすごい」とおっしゃった。

シャワーアップして、お茶を飲みながら「自分がすごく疲れていたことに気付かなかった。今ようやくその殻がとれて、さなぎから抜けでたような感じがする」。お顔もツルツルになり、スッピンで帰られた。

帰り際に、「よかった、こんな近くにこの場所があって。本当にありがとう。また来ます」としみじみおっしゃった。その途端、私は逆にお客様に生かされていることを痛感した。そのクライアントの方もセラピストであり、同業ならではの悩みや苦労の話も共感できる。いくら人にセラピーができても、自分のケアはなかなか出来ない。

この場所では、プライベート・セッションになるので、やはりお客様のくつろぎ方が違う。もうそこから始まるのだろう。

マルマビヤンガは、マルマという身体の特殊なゾーンをフィーチャーした全身のオイルマッサージ。今まで二人で行っていたアビヤンガは、筋肉や筋のこわばり、左右のアンバランス、気の流れを整える目的がメインだったが、このマルマビヤンガは、一対一の対話のような感覚で、一人一人の違いをしっかり把握しながらゾーンを使ってより深いレベルに働きかける。

私のアーユルヴェーダ人生23年の経験の中から感じ取る感覚が鋭くなっており、自分の手に感じる「響き」にあわせて、力やストロークを変えていく。そしてぐっすりと眠っていただく。

そして目覚める本当の自分自身。そこから始まる新しい自分。そんな応援団でありたいといつも思っていた。でも、毎回そんな場面に出会わせていただけることが、私を生かす原動力になっていることにズドンと気付き、ありがたさがひとしおしみた。

今日も貴方に生かされている・・。 本当にありがとう。

この記事へのコメント
素晴らしいです。
Posted by yuu at 2009年12月18日 23:26
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13591027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)