花粉症の季節に

2008年、今年の花粉はとても多いそうで、花粉症の人は今からビクビクもの。

<花粉症対策ケア: 眼や鼻の辛さをリカバー アーユルヴェーダの底力>eyepackhp.jpg 目のかゆみやしょぼしょぼ感を軽減!おまけにすっきり!

春は一気に体の中が動き出す季節。また、肝機能も疲れやすくなっているので、アレルギーがおきやすい時期です。
当社では、体質や季節のトラブルを熟知しているので、季節の対策ケアを推奨しています。
花粉症の季節には、アビヤンガという全身へのオイルマッサージでデトックス効果を高め、目のトラブルにアイヒーリングを行い、目元を鎮静&シワやクマに働きかけます。
男性もOK! 3月に受けると4月以降に春先のだるさがでてきません。 
同時に肩や首のつまり、体の重苦しさがすっきりとれます。

クマリン(目のケア)&アビヤンガ(乾布&オイルマッサージ) 70分 ¥16800 (シャワータイムをプラス 30分見てください)

BTLでは、花粉症対策をさまざまな局面からサポートしています。
花粉症になりやすい体質のカパ体質のほか、昨今では暴飲暴食する人が多いため、誰でもリスクがあります。特に毎日アルコールを飲む人や、冷え性の人、揚げ物大好きな人は要注意。

<カパ体質>
ぽっちゃり、皮膚に湿り気が多い、毛深い、目が大きく眉毛濃い、
眠るのが大好き、おっとり、マイペース、人当たりがよいが頑固、
優しい印象、おとなしい、動物好き、食べるの大好き、インドア派

<対策>
★日常ケア
ネーティーポットで毎朝、鼻洗浄しましょう。
花粉症になってしまったら、アロエジェルクリームを鼻腔にぬるとくしゃみや鼻水が軽減されます。
フェレンカ・ローションを顔に一吹き。マイナスイオンバリアで、花粉モードが一転します。
カパティーで、消化を促し抵抗力をつけましょう。

お買い物は、通販ページから。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13159965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)